結婚式


6月11日は、長男「小川 亮」の結婚式でした。私にとっては二度目になります。二年前に
次男の敬洋が長男より先にしました、こればかりは順番というわけにはいきませんね(笑)

少し前の結婚式となると、親のメンツといいますか、両親がいろいろな決め事をしてました。
結婚披露宴に招待する方々も親戚や両親の兄弟などたくさんいました。

今は、結婚する当人達二人が、結婚式場を選んだり、ブライダル企画の打ち合わせをします。
主導権は決まってます、お嫁さんです。息子は運転手かわりで振り回されてます、将来の姿が
目に浮かびます(笑)、でもお嫁さんが強い家庭は「家族円満」が多いと聞きます。


CIMG8541.JPG

恒例の新郎、新婦のケーキカットです。この時の二人は恥ずかしさの中に幸わせを感じさ
せる最高の笑顔です。二人で一緒に考えた結婚披露宴ですので、招待客は友人がたくさん
いました。息子は小、中、高と野球をしてましたので、野球部のメンバーがほとんどでした。

attachment00.jpg

このテーブルが「小川家」の家族全員です。私は子供が「四人」います、とてもにぎやかな
でした。息子達にも家庭は子供が多いほど楽しいぞとは言ってます。

各テーブルの皆様全員に挨拶に廻りますが、限られた時間ですので、いろいろなお話しを
する事が余りできませんでした。食事をする時間はほとんど無いですね。

CIMG8596.JPG

披露宴が終わり、招待したお客様を見送るところです、新郎、新婦の友人の皆さんはこんな
感じでスマホで「カシャ」でした。スピーチ後この位置に立ってる私、ホットした瞬間です。


結婚披露宴の最後には、新郎、新婦両家代表の挨拶があります、ほとんど新郎の父が挨拶を
します。次男の時のあいさつが、政治家の先生がする感じでかたかったと家族に批判されました。

二度、批判されるのはさすがに「ヤバイ」と思い、結婚式前日に夜遅くまでスピーチの内容を考え
ました。招待した方々は、野球に関係する人がとても多かったので、野球をモチーフしたテーマに
しました。

「本日は皆様(~)おん礼の挨拶に」の、(~)に野球をモチーフした言葉をいれました。見送りの際に
皆様よりお世辞と思いますが、「スピーチ良かったです」といわれホットしました、家族は「まあ、まあ
かな」です。ほんと、「のうてんき」な連中です、まあ~そんなものですよ(笑)

(~)の意味が野球を知らない次女には理解できなかったようです、もしかして会場にも?不安
「今二人は人生というなのバッターボックスに立ってます」 「家庭円満という名のホームベース」
「一塁ベースを廻るとき、もしかして二人が三人に」などなどです。











まずはお問い合わせください あなたの暮らしにベストなご提案。 大分 モデルハウス 住宅診断 川野 雄二 一級建築士 心地よいくらしを実現する 三浦 陽治 「神の手」を持つ車いす 家具職人 LINE@友達登録キャンペーン
リバーハウス
LINE@友達登録キャンペーン
リバーハウス リフォーム 大分