佐藤邸リニュアルⅥ


天井板張り、壁板張りが全て終わりましたので、つぎは床の捨て板張りと
フロアー張りの工事に入ります。

2016 9 7 yuksahari 02.JPG

フロアーを張る前に、弊社は必ず捨て板張りをします。前あった床板の上に合板を張ります。これが捨板
張りです。二重板張りになります。

2016 9 7 yuksahari 01.JPG

捨板の上に、フロアーを張ります。

2016 9 7 yuksahari 03.JPG

フロアーを隙間なく張った後で、床専用の金具で固定します。これもフロアの一枚めが基準となります。

2016 9 7 yuksahari 04.JPG

フロアーの寸法は決まってますので、順番に張っていきますが、張る寸法を測って切っていきます。
寸法を測り間違えると、フロアー板一枚が無駄になります。

2016 9 7 yuksahari 06.JPG

隅の部分になりと、慎重に張ります。張り方もいろいろと考えて、張っていきます。

2016 9 7 yuksahari 07.JPG

フロアーを張った後に、キズが付かないように養生をします。養生も丁寧にしないと傷が付きます。
この時が一番,気を使います。


2016 9 7 yuksahari 08.JPG

角の部分も慎重に養生をします。フロアーにキズがあると、クレームになります、フロアーを張る時が
気を使います、また事前に確認します。







まずはお問い合わせください あなたの暮らしにベストなご提案。 大分 モデルハウス 住宅診断 川野 雄二 一級建築士 心地よいくらしを実現する 三浦 陽治 「神の手」を持つ車いす 家具職人 LINE@友達登録キャンペーン
リバーハウス
LINE@友達登録キャンペーン
リバーハウス リフォーム 大分