佐藤邸リニュアルⅨ


天板の取り付けが終わりました、合板を張った壁に折りたたみ式の
テーブルを取り付けます。

2016 9 10 youjou 01.JPG

合板の裏側に受材をいれたのは、折りたたみ式のテーブル用の固定金具を取り付ける為です。
60キロの荷重を支える構造にしてますので、下地の受材は重要です。


2016 9 10 youjou 02.JPG

テーブルを折りたたんだところです。施主の佐藤様の「要望」でした。食事をする時のみに使うという事でした。
折りたたんでいる時は、スペースをとらなくて、好いのでとても便利です。


2016 9 10 youjou 03.JPG

天板の取り付けが終わりましたので、壁にプラスターボードを張りました。ここに流し台が取り付けられます。
あとは、工事中にキズが入らないように養生テープを巻きます。


2016 9 10 youjou 04.JPG


天板が取り付けられた壁の部分です、「1ミリのスキマ」がないように取り付けます。家具職人「三浦さん」の
こだわり部分です、決して妥協しません。だからこそ「無金属製の竹の車椅子」の製作ができるのです。
次の工事は、クロス貼りになります、いよいよ仕上げ工事に入ります。

まずはお問い合わせください あなたの暮らしにベストなご提案。 大分 モデルハウス 住宅診断 川野 雄二 一級建築士 心地よいくらしを実現する 三浦 陽治 「神の手」を持つ車いす 家具職人
リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分