• HOME
  • リバーハウスの社長ブログ

いちのはる荘 外装リフォーム (外壁色決め・・色合わせ)


いちのはる荘 リフォーム工事から 外壁色決め・・色合わせ

大家さんと一緒に外壁の色決めをします。まずサンプル見本から好きな色を選んで
頂きます。たくさんありますので大家さんも悩みましたが、いろいろな家を見て
前もって決めてる色がありました。おとなしい色がイイと言ってサンプル見本から
一種類の色をきめました。サンプルの見本色は小さいので、その場で色を造ります。
そして、建物の外壁に塗りますが、まだ塗料が乾いてませんので、翌日に乾いた
状態の色を見て決めていただきます。建物に直接サンプル見本の色を塗りますので、
出来上がりの状態がハッキリとわかります。

2018-2-19saddas001.JPG

最初のいろの基本は白色がベースとなります。


2018-2-19saddas002.JPG

サンプル見本の色がピンクの薄目でしたので、赤色から混ぜていきます。



2018-2-19saddas003.JPG

黄色を少し入れて色の調整をします。

2018-2-19saddas004.JPG



2018-2-19saddas005.JPG

サンプル見本に合わせて、色の調整をします。熟練した職人さんです、またこれはセンスも関係するそうです。

2018-2-19saddas006.JPG

サンプルと同色になりました、しかしまだ作った色は乾いてませんので、職人さんは乾いた色の出来上がりが
わかってますので、少し薄目につくります。乾くと濃くなるからです。

2018-2-19saddas007.JPG


外壁に造った色を塗ります、この住宅は大家さんの自宅です、いちのはる荘が終わってから自宅の全面塗装を
しますので、足場のかかってない自宅に塗って仕上がりを見て決定します。気にいらない場合は何度でもやり
直します。

いちのはる荘 外装リフォーム (錆止め工事)

  • 投稿日:2018年 2月17日
  • テーマ:

いちのはる荘 リフォーム工事から  錆止め作業

2階のベランダの手すりの塗装をします、築年数がたってますので劣化と錆がでてました。
まずはさびを丁寧に落とします(ケレン)。

特に鉄部を塗装する場合は、ケレン作業はとても重要となります。ケレンを充分にせずに錆び止め塗料や
鉄部用塗料を塗布しても耐久性はあまり期待できません。

それどころか、ケレン作業が不十分だとキレイに仕上らないだけでなく、塗装して数ヶ月もたたないうちに錆びが発生したり、塗料が剥げてきたりしてしまいます。

2018-2-17saddas001.JPG


2018-2-17saddas002.JPG


2018-2-17saddas003.JPG


2018-2-17saddas004.JPG

2018-2-17saddas005.JPG



いちのはる荘 外装リフォーム (コーヒータイム)

  • 投稿日:2018年 2月16日
  • テーマ:

おはようございます。昨日は朝から天気が悪く雨でした。外装リフォーム塗装工事は休みにしました。
私は毎朝コ-ヒーを飲みます。こだわりの店紹介します、マスターは海外のコーヒ農園に直接買い付けにいきます。まさに本格的です、とても穏やかな感じの人です。そのお店では独自の焙煎したコーヒー豆しか販売しません、喫茶店ではないのです。とても美味しいコーヒです、場所は西大分駅の手前の角にあります。店名・・「3CEDARS COFFEE」です。私がいつも買うコーヒーはケニア産のカビンガラです。

2018-2-16saddas001.jpg



2018-2-16saddas002.jpg



2018-2-16saddas003.jpg



2018-2-16saddas004.JPG

前の記事 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
まずはお問い合わせください あなたの暮らしにベストなご提案。 大分 モデルハウス 住宅診断 川野 雄二 一級建築士 心地よいくらしを実現する 三浦 陽治 「神の手」を持つ車いす 家具職人 LINE@友だち登録キャンペーン
リバーハウス
LINE@友達登録キャンペーン
リバーハウス リフォーム 大分