日出市 A様邸 新築事例

トップ画像


お悩み・ご要望

「こんにちは私たち家を建てたいのですが、どうすれば良いのかわからないので教えて下さい」と突然若いご夫婦が来社しました。

いろいろと相談をしていくなかで二人の希望と予算の食い違いがかなりありました。また二人が見つけた土地が傾斜地でさらに建築条件に合わない場所でした。専門的なアドバイスをして「もう一度考え直してはどうですか」と伝えました。

それから一か月後、「また来ました、私たち土地を見つけたので、一緒に来てください」再度の来社です。二人の家を建てる情熱に私はビックリしました。


ご提案内容

早速川野先生と一緒に調査に行きました。その土地は田舎ではありましたが2階から海が見える好条件の場所でした。空気のすんだ静かなこの場所で限られた予算の中で建築していただきませんかと依頼されました。


施工後

銀行融資の厳しさ、さらに地盤の問題、山あり谷ありの難関でしたが若夫婦二人、力を合わせて、くじけず完成しました。
バルコニーからの景色は海や山が眺望できます。土地の景観に合った「こだわりの設計」から完成した家です。


シンプルでモダンな外観。
バルコニーの壁はアクセントとして木目調にしました。バルコニーから見える海、山のロケーションは最高です。またバルコニーの天井高さは屋根下まで高くし南からの日差しが部屋いっぱいに入ります。
北側からの見た裏玄関アプローチです。壁に縦アクセントとし窓を3ケ所均等に割り付けたデザインです。裏側から見た外観も大切な一つです。
32帖の広さです。隣りの部屋は4帖半の和室座ってゆっくり寛げます。 南の日差しが差し込み、とても明るい部屋です。杉の磨き丸太はインテリとしても使いました。
脱衣室は広く着替えに便利が良いようにしてます。 浴室も十分な広さです。冬の寒さを考慮して暖房設備も整えてます。
2帖の広さで清潔感あふれたトイレです。 裏玄関です。階段下の小窓から見える庭木がとても癒されます。玄関から入ると3ケ縦に並んだ光の連続が室内に奥行きを感じさせます。
無垢の杉材で造った階段です。玄関に入ると杉の香りが漂います。北側からの光がホールを照らしてほのかなあかるさです。 2階LDKです。対面式キッチンの上にある飾棚は小物を置く事でインテリアとしていろいろと工夫して楽しめます。
LDKからバルコニーを通して見た感じです。南からの日差しが差し込みとても明るい部屋です。バルコニーに出て見る海や山のロケーション気分爽快です。 天井は化粧梁を見せたデザイン、さらに間接照明の明りが部屋のインテリアとしてお洒落です。
床は無垢の杉板張り、ホワイトキッチンにマッチして、清潔感が漂います。 2階のお風呂は二人専用の1620型のUB、窓を開けて見える景色は海です。

この声のお客様の声はこちら
新築事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分