大分市 E様邸 新築事例

トップ画像


お悩み・ご要望

E様の奥様はデザイン関係の資格を取得してます。その関係で川野先生の事は良くご存じでした。建売住宅として販売約1ケ月でご購入していただきました。
いろいろと適格な質問でしたが、設計プランが充実していましたので、ご納得の様子でした。バルコニーから見える「由布岳」の眺望がすばらしくとても癒されるとの事です。


ご提案内容

この場所は区画整理の地区です。この土地の周辺は家を建設するのにとても良い条件の区割りでした。

建売住宅販売として購入したこの土地は三角地の畑、さらに狭く変形してました。この場所に家が建つのかと思い、川野先生に現場を見ていただきました。
「私は変形した土地の設計が得意なんです」と言われ目をキラキラさせてました。


施工後

変形した土地の型を利用した素晴らしい「こだわりの建物」が完成しました。また由布岳が見える眺望がとても気にいられ細部にまで景色を意識した設計プランでした。


変形した土地に建つ家です。どの角度から見た型も絵になります。2階にダイニンクキッチンを設けました。 三角地の一番狭いケ所です。白色の外壁に濃いブルーのアクセントがモダンな感じを引き立たせてます。バルコニーを支えてる柱は桧の5寸角です。
玄関ホールの下駄箱は壁のホワイトに同調した柄にしました。 玄関ドアを開けて見える階段を上がったら、2階には広いダイニングルームです。
2階は30帖の広いダイニングルームです。中心に見える柱はアクセントとしてとてもお洒落です。照明のダウンライトの位置も計算された配置割です。 赤色の対面型アイランドキッチンが部屋に馴染みます。
キッチンで料理をしながら見える田園風景です。 システム収納棚には、十分な食器が収納できます。また正面に見える窓から朝日が差し込み朝食の準備。
1階の寝室です。壁、天井はホワイトにまとめました、クロゼットも十分洋服をしまえます。 畳は琉球畳です。床の角にある障子がアクセントになり、さらに襖は縁無です。
左側にある窓から「由布岳」が写し出されます。これは窓を額縁としての設計です。些細な事ですが川野先生は窓の位置を現場で指示していただきました。 ロフトを下から見た感じです。
子供室ですロフトを取り入れた、遊び心のある部屋です。 1620型の広いユニットバスです。正面のポイント柄が高級感を出します。
洗面化粧台の左壁はタイル壁にしてのデザインです。 建設前の土地です。三角地で狭くの変形した土地です。
バルコニーから見える「雪化粧した由布岳」です。最高のロケーションです。 夕日の景色です。

新築事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分