大分市 H様邸 新築事例

トップ画像



お悩み・ご要望

H様の奥様は独身の時アメリカに長く暮らしていました。地元に帰って建てる家はアメリカのイメージで建設したいとの要望でした。また小さな子供達に英語を教える塾を開きたいと言ってました。

流し台がタイル張りの要望、そしてタイルは自分で張って仕上げたいので、職人さんにご指導お願いします。機器はインターネットで自分の好きな物を選びますとの事でした。
内部の建具は輸入建具がご希望でネット注文での支給品、さらに取っ手はアメリカで暮らしてる時に購入した物を取り付けて下さいとの要望です。


ご提案内容

外観のデザインをアメリカ風のイメージにする為、外壁のサイディングの選択、また玄関からみた家の形などに拘っての設計プランでした。
英語塾を開く計画ですので、2階にLDKを設け、1階は子供達の塾にする事にしました。流し台のタイルを奥様がご自分で張りますので型や寸法は納得されるまでいろいろと打ち合わせをしました。


施工後


外観は落ち着いた薄いグレー色に開口部、樋はホワイト、建物コーナーはアクセントとして煉瓦張りにしました。見るからに洋風のイメージです。 玄関ポーチ前の下がり壁はR型のデザイン、モダンな感じです。
玄関ホール正面の四角の開口部はアクセントです。また壁、天井のクロスのホワイト色がホールを明るくしてます。 廊下から見た正面ドアの向部屋が英語塾になります。
2階ダイニングキッチンです中央の大きな柱と梁の組型がお洒落な空間です。 ダイニングキッチンの入口です、杉板のピンク色とホワイトの壁、天井がとてもマッチしてます。
タイル張りの手造り流し台です。L型でシンプルに仕上げました。 タイルは奥様が一人で張る予定でしたが、ご主人様のお手伝いもあり、上品に仕上がりました。水栓金具はアメリカ製です。
2階子供室です。とても明るい部屋になりました。 R型の入口の部屋はウォーキングクロゼットです。
2階階段ホールです。北側の窓からの明りが階段室を照らしてきれます。 スッキリした手洗コーナーに仕上げました。トイレもモダンな感じです。
ホワイト一色のユニットバスです。とても清潔感があります。 洗面脱衣室です、右横のスペースは洗濯置場です。上部の棚に洗剤などを置きます。

新築事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分