大分市 K様邸 全面リフォーム事例

トップ画像



ビフォーアフター


見取り図




お悩み・ご要望

築40年2階建住宅です。南側に広縁、6畳と8畳の二間続きの部屋があり、客間として利用していたが、みんなが使う部屋にしたいとのご要望でした。

応接室として利用してた部屋を客間にしたい。雨が降っても濡れない屋根付きの洗濯干場がほしい。狭い風呂、トイレ、洗面所を広くしたい。玄関引き戸をドアに変更、玄関収納が必要。リビングに収納スペースが必要。床の段差解消、2階の和室を洋間に替え収納がいる。車が2台駐車できるカーポートが必要といった様々なご要望をいただきました。
また、瓦が古くなり雨もりの跡があったり、北側の外壁が傷んで亀裂がありカビが付着していたりといった問題も抱えていました。


施工前

洗面所

ご提案内容

6畳と8畳の二間続きの部屋の天井、壁、床を解体して柱と梁(躯体)のみにしました。

耐震の計算をして必要箇所に筋違いを設置した耐力壁を設けました。

新規床組、フローリング張り、壁天井用に新規下地組をしてプラスターボードを張り、仕上げにクロス貼りを行いました。また、外部開口部はペアー硝子サッシに取り替え広いリビングルームとしました。

収納は床から天井までの高さの収納とし、さらに棚は全て可動式にしました。

応接間は床を解体後畳敷きに替え、壁は十楽塗り、天井も解体後和風天井にしました。

玄関の隣にあるトイレ、洗面所、浴室は8畳の和室の部屋を解体して、それぞれのスペースを確保し、間取りを変更。玄関のドアを断熱ドアに取り替え、玄関収納はコート掛け部分を造り、床のタイル張替えポーチと同種類にしました。

2階の和室は新規床組としてフロアー張り壁天井は全面クロス貼り、収納は小屋裏を利用して収納庫としました。

傷んだ瓦は新規瓦葺き替え、北側の外壁はひびを補修後に塗装し、洗濯干場は客間の南側に4帖の広さでウッドデッキで造りました。


施工中


施工後

日頃、利用していなかった二間続きの部屋は、広くて明るいリビングルームとなり、床はバリアフリーのフロアー張り、壁、天井クロス貼りでモダンな仕上がりに。さらに照明は、間接照明とダウンライトを組み込み、インテリアとして楽しむこともできます。

収納スペースが壁一面にでき、いろいろな物を収納できて便利になりました。

応接室を客間に変更し、床の間、仏間の部屋になりました。浴室は1620型のユニットバスで広く暖かく、洗面所、トイレも広くなり使い安く便利になりました。

玄関収納にコート掛けがあるので機能的で、2階の和室が洋間になりベッドや収納タンスを置けるようになりました。

小屋裏を利用した収納はかなり多くの物を入れる事ができ、物干し場が広いウッドデッキはたくさんの洗濯物を干す事ができます。



全面リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分